大会要項

第7回角田山一周ハーフマラソン大会を下記の通り実施予定としています。
ランナーの皆様、海と山が織りなすロケーションを走り抜けましょう!

大会パンフレットは、こちらからダウンロードください。

大会要項 ダウンロード
名称第7回 角田山一周ハーフマラソン大会
主催角田山一周ハーフマラソン大会実行委員会
主管新潟市西蒲区スポーツ協会、新潟市西蒲区陸上競技協会
共催西蒲スポーツ振興グループ
後援新潟市教育委員会
特別協賛巻信用組合、蒲原ガス株式会社
ドリンクパートナーコカ・コーラボトラーズジャパン株式会社
期日2022年4月10日(日)
申込期間2021年12月16日(木)~2022年2月16日(木)
会場新潟市城山運動公園(スタート、ゴール)
種目ハーフマラソン(21.0975キロメートル)
部門 男子 女子
① 男子 18歳以上29歳以下の部⑦ 女子 18歳以上29歳以下の部
② 男子 30歳代の部⑧ 女子 30歳代の部
③ 男子 40歳代の部⑨ 女子 40歳代の部
④ 男子 50歳代の部⑩女子 50歳代の部
⑤男子 60歳代の部⑪女子 60歳以上の部
⑥男子 70歳以上の部
参加資格新潟県内在住者・本大会指定の体調管理チェックシートを提出する方・独力で21.0975キロメートルを完走できる18歳以上男女
募集定員 700名(先着順)
制限時間 スタート時刻から3時間
約7.5km地点 10時10分の関門閉鎖時間を設定
約13km地点 10時50分の関門閉鎖時間を設定
※制限時間、関門地点および関門閉鎖時刻は変更になることがあります。
表彰 男女総合優勝および各部門1位~6位までを表彰します。
また角田山の標高481.7mにちなみ総合482位を角田山賞として表彰します。
参加料 1人 6,000円
申込規約・当大会は車道、および歩道を走ります。各自安全には十分注意して楽しくレースができるようご協力ください。
・当大会は日本陸連公認コースではございません。実測と多少の誤差がありますことをあらかじめご了承ください。
・大会開催中は、係員の指示に従ってください。指示に従わない場合は失格となる場合があります。
・レース続行不可能と判断した場合、規定の関門時間に間に合わない場合など、係員が走行を中止させることがあります。
・仮装や競技に必要でない携行物は自粛してください。当日、係員に指摘された場合は速やかにその指示に従ってください。
・代理出走は一切認めません。仮に代理出走が発覚した場合は出走を取り消します。また、代理出走者は保険適用の対象外となります。
・給水は主催者で用意します。
・災害、事件・事故等により、コース内を緊急車両が走行する場合があります。参加者は係員等の指示に従って、速やかな一時停止などにご協力ください。
・参加者は各自の責任において健康管理を行い、体調の悪い場合は出場を辞退してください。主催者は競技中の事故については応急処置のみを行いますが、その後の処置については責任を負いませんのでご注意ください。当日は必ず健康保険証をお持ちください。
・当大会の計測は計測チップを使用しますので、指示に従い正しく装着してください。計測チップをつけないで走ったり、途中で紛失した方は失格となり記録証を受け取ることができません。
・自己都合による申し込み後のキャンセルはお受けできません。また、過剰入金、重複入金の返金は原則いたしませんので、ご注意ください。
・大会当日はできるだけ公共交通機関をご利用いただくか、自家用車の場合は乗り合わせでご来場ください。
・今年度は新型コロナウィルス感染症対策の観点から、密の環境をなくすため、マイカーでの来場にご協力下さい。
・更衣所はございますが、荷物・貴重品の管理は各自で行ってください。盗難や紛失などについて主催者は一切責任を負いません。
・地震、風水害、降雪、事件、事故などによる中止の場合、参加料返金の有無、額等については、その都度主催者が判断し、決定します。ただし、新型コロナウィルス感染症の影響によって、大会が中止となった場合は、参加料から返金手続きに要する費用(振込手数料等)を差し引いた金額を返金します。
・大会出場中の映像・写真・記事・記録のテレビ・新聞・雑誌・インターネットなどへの掲載権は主催者に帰属します。
・参加者は、主催者ならびに大会協賛企業・団体およびその提携企業が大会開催中の写真・映像等(その印刷物、記録物を含む)を商業的に利用(販売、研究、開発を含む)することを承諾します。
・個人情報については、当大会(プログラム、ホームページ、記録発表)および大会参加者へのサービス向上を目的とした各種案内、情報提供に利用いたします。
・主催者ならびに大会協賛企業・団体およびその提携企業は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令を遵守し個人情報を取り扱います。
コロナウイルス
感染症対策
新型コロナウィルス感染症に関する特記事項

(1)参加取り消し、または途中退場
大会当日以下の事項に該当する場合は、自主的に参加を見合わせてください。また遵守できない参加者は、他の参加者の安全を確保する観点から、参加を取り消したり、途中退場を求めたりすることがあります。
1. 体温が37.5度以上の場合
2. 新型コロナウィルス感染症陽性とされたものとの濃厚接触があった場合
3. 体調がよくない場合。(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)
4. 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる、もしくは濃厚接触者に該当する場合
5. 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または当該該当者との濃厚接触がある場合。

(2) 体調管理の義務及び報告
1. 大会1週間前からの体調管理及び検温を行い、大会当日受付の際に、体調管理チェックシート(大会前提出用)を提出すること。なお、体調管理チェックシート(大会前提出用)を提出しない参加者は出場することができない。
2. 大会終了後2週間までの体調管理及び検温を行い、体調管理チェックシート(大会後個人管理用)を保管すること。
3. 大会終了後2週間以内に発熱などの症状があった場合は、最寄りの保健所等に報告・相談後、必ず本大会実行委員会に報告すること。

(3)その他会場内外での留意事項
1. できる限りマイカーで来場すること。やむを得ず公共交通機関を使用し来場する際は、マスクを着用するほか、感染対策を十分に行うこと。
2. マスクを持参し、レース中以外は着用すること。
3. 前走者の呼気の影響を避けるため、前後一直線に並ぶのではなく、出来る範囲で並走する、あるいは斜め後方に位置取り、追い抜く際は十分に距離を取ること。
4. こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施すること。
5. 他の参加者、警察官・競技役員・係員等との距離を確保すること。(障がい者の誘導や介助を行う場合を除く)
6. ハイタッチや大きな声で会話や応援等をしないこと。
7. 感染防止のために本大会実行委員会が決めたその他の措置等の遵守、指示に従うこと。
9.その他、感染拡大防止における競技内容変更の詳細や当日の会場・スタッフ対応につきましては感染拡大状況によって随時見直し・変更することがございます。最新情報はホームページをご確認ください。
10.スタート方法は、混雑緩和のためグループ分けをするウェーブスタート方法とします。
スタートの順番に関わらず、平等にタイム計測が可能です。

タイトルとURLをコピーしました